不動産一括査定サイト

不動産会社のサービスや特約について

不動産会社のサービスや特約について

不動産会社によっては、サービスやお得な特約を行っているところもあります。

サービス・特約の例

  • 3ヶ月以内に売買が完了したら、手数料を半額にします
  • 6ヵ月以内で売却できなかったら、弊社が買い取ります
  • 2年間、内外装費やリフォームに最大500万円利用できます

など。

 

また、不動産会社内でのキャンペーンにより、金額がアップしていたり、期間が長くなっている場合もあります。

 

2年間、内外装費やリフォームに最大500万円利用できます

 

のような特約は、売り主にも買い主にもお得な特約となっています。

 

もし、2年間売れなかったら、その間に屋根の塗装がはがれたり、外壁にひび割れがでたりなど、という問題が起こるかもしれません。

 

そんなときに、「最大500万円まで利用できます」という特約です。

 

また、売却後に、雨漏りが発生したとか、排水に問題があったなどということが起こった場合にも、売り出し後2年以内だったら最大500万円まで利用できますよといった内容だったりします。

 

これらのような、サービスや特約はインターネットなどで公開していることは少なく、競合対策のための手段として現場で使われることが多いようです。

 

そのため、初めて不動産を売買する方はこういったサービスや特約があることを知らない場合がほとんどです。

 

逆に、知っている売り主はより多くの不動産会社と接するために、複数の不動産一括査定サイトを利用するようです。

 

ただし、このようなサービスや特約はどの不動産会社にもあるわけではありません。

 

 

複数の不動産一括査定サイトを利用することで、より高く、より早く、あなたの物件を売却または買取してくれる不動産会社に出会えるチャンスが広がります。

 

中には、「この地区で売家が出たら教えてね」というお客さんをすでに持っている不動産会社に出会えるかもしれません。

 

 

ほとんどの不動産一括査定サイトでは、申し込み完了前の画面で、査定依頼できる不動産会社が一覧で表示されるようになっています。

 

そこで、不動産会社を選択し、申し込みボタンを押してはじめて査定依頼の申込完了となります。

 

複数の不動産一括査定サイトを同時に立ち上げ、申し込み前の不動産会社が表示される画面を並べて閲覧することにより、不動産会社が重複しないように申し込むことができます。
>> 複数の不動産一括査定サイト申し込み前の画面

 

どの不動産一括査定サイトも利用は完全無料となっています。

 

後悔しない不動産売却を試みましょう。

トップへ戻る